toggle
2018-12-25

クタクタだから強い刺激…というワケではありません

カラダがとっても疲れているから
強い刺激をする、
というわけではありません。

ーーーーーーーーー
「診断」「経験」
ーーーーーーーーー

がこういう時にモノを言います。

 

患者さまから体験談が届きました!

 

いつもお世話になっています!
今回も溜まりに溜まった疲れを
ガツンとやっつけて‥
と思っていた所、先生から、
今日は触って様子見ながらやって欲しいみたい。
とのお言葉。
そうだったのか私の体。
お灸でゆっくり、じっくり施術してもらうと、
先生の言葉の意味がよーくわかりました。
あら、いつもと違う所にお灸と思ったら、
お腹キュルキュルと反応。
身体がホ〜ッとしていくのがわかりました
次の日、身体の軽さはもちろん、
顔のむくみが取れて
顎ラインと目のサイズがかわっていてビックリ!

本当にいつもありがとうございます。

長野市 M様(公務員)

 

年末は忙しいですよね。
疲れている方は多いですが
その日の彼女のカラダは
いつもと違う感じがしました。

おやおや、おかしいなぁ〜

と思ったので
カラダの反応を見ながら
少ない刺激で
丁寧にやってみようと思いました。

そしたら、
いつもとは違うツボで
思った以上の効果が
出たというわけ。

 

どうしてかというと

・定期的に通ってくださっているからこそ
カラダの変化に気づけた

・マメにメンテナンスしているので
自覚症状よりも実際の疲れの程度が浅かった

・いつもの刺激量がわかっているから
適正刺激がわかる

 

 

初めての施術の場合
少なめの刺激で様子を見て
2回目以降からその人にあう
手技や刺激量に調整していくので

こういう体験にはなりにくいです。

つまり、私の技量だけではなく
長く通ってくださるからこその
患者と術者のコンビネーション。

 

「月に1回を続けてね」

というからには
ちゃんと理由があるんです♪

 

 

クリスマスプレゼントでいただいた可愛いパッケージのお茶

 

 

鍼灸院に行くほどではない不調は
自分でメンテナンスできると
とっても便利ですよね。

2019年新春
スペシャル版のお灸教室
2つ計画しています。

ひとつは働いている女性向け
もうひとつは妊活女性に向けたもの

それぞれ3回のコースです。

1月26日(土)、2月3日(日)、2月17日(日)を予定しています。
詳細はメルマガで発表いたします。

 

 

週に1回、私からのメールが届きます。
よかったら登録してみてくださいね!

メールマガジン登録はこちら
関連記事
Comment





Comment