toggle
2019-02-22

NHKガッテン「はり治療」SPをご覧になりましたか?

2/20のNHKテレビ「ガッテン」
「はり治療」SP
ご覧になりましたか?

先週に引き続き、
鍼(はり)の特集でしたね。

 

今回、私が一番注目したのは
逆子の妊婦さんの足のツボに鍼をすると
赤ちゃんが元気に動くところです。

妊婦さんの「三陰交」というツボに
鍼や灸をすると
赤ちゃんが動くのは
経験上、よく知っていますが

その様子をエコーで見るのは初めて!

女医さんも妊婦さんも
「動いてるね!」って
嬉しそうな声でしたね。

 

 

お気づきの方も
いらっしゃると思いますが

西洋医学と東洋医学が共同で
逆子というひとつの症例を
治療している場面です。

西洋医学と東洋医学の融合は
難しいと言われているのですが

産婦人科領域では実現していて
テレビで全国に放送されたって
本当に素晴らしいと思います。

 

他にも見所はいろいろありますが、
この番組をきっかけに
「鍼灸の良さ」
もっと広く知られますように☆

 

再放送は2月23日(土)午前0時25分です。
まだ見てない方は
ぜひご覧くださいね☆

「ガッテン」のウェブサイトはこちらから

 

 

 

 

 

最新のおしらせや、鍼灸の施術をご希望の方はご登録ください。

http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20190213/index.html

関連記事
Comment





Comment