toggle
2020-07-20

家にあるもので簡単に

どんよりとした天気が続いていますね。

そんな天気のせいでしょうか。
先日、突然カレーが食べたくなりました。

ひとり暮らしなので
カレーは残食べきれないことを考えて
滅多に作らないのですが、
この時ばかりは無性に食べたい!

でも、カレールーがない…

思いついたのは
冷蔵庫の中で眠ってた
赤い缶のカレー粉です。
(しかも賞味期限が切れる直前)

これを使って、
缶に書いてあるレシピ通りに
作ってみました。

カレー粉と小麦粉をまぜて炒めて
ルーにするんですね。

冷蔵庫に少し残っていたお肉と
実家からもらった野菜を加えて
カレーができました!

懐かしい、優しい味のカレーで
美味しかったです。

何より、家に当たり前にある食材で
食べたいものが作れたのが
嬉しかったのです。

 

 

そしてね、これって

お灸を使ったセルフケアに似てる!

と思ったわけです。

 

お灸が家にあると
いろいろなセルフケアが
できてしまうのです。

 

たとえば、私がテキストにしている
このサイト。

せんねん灸ツボブック

 

こちらには
100の症状に対するツボが載っているのです。

目次を見てください
↓ ↓ ↓

これだけの症状に対するケアが
「お灸が家にあればできる」って
すごいと思いませんか?

 

そして、お灸はちゃんと保存すれば
何年でも保存できます。

 

これが薬やサプリだったら
何種類、用意すれば良いのかしら?

 

もちろん、セルフケアの限界はありますが
お灸はとても気持ち良いものですし
とっても簡単!

 

人生の中で一度
学んでおいて損はないと思います。

一生ものの知識ですよ♪

 

お灸教室の募集はメールマガジンでしております。
登録お待ちしています♪

 

関連記事
Comment





Comment