toggle
2020-04-28

コロナ休業、悪いことばかりじゃありませんね

 

鍼灸院を閉院して数日がすぎましたが
時間があるって贅沢だなぁ〜
と、実感しています。

 

今までは、桜の季節でも
仕事とのタイミングが合わなくて
ゆっくりお花見ができませんでした。

 

でも、この春は、
桜の咲き始めから散る時まで
何回も見に行き
たくさん写真におさめることができました。

 

こんな風に
日々、変わっていく桜を追うのは
子どもの頃以来です。

 

 

 

 

他にもあります。

 

私の実家の母は家庭菜園をやっていて
「野菜がを取りにおいで」
と声をかけてくれるのですが
ほとんど行ったことはありませんでした。

 

だって、家庭菜園の野菜は
泥だらけのこともあるし
痛んでいる部分もあります。

 

それをきれいにして
食べられるようにするには
手間と時間がかかってしまいます。

 

わざわざ実家へ行って野菜をもらうより
スーパーで、他の買い物と一緒に
野菜を買った方が楽だったのです。

 

だから、野菜をもらいに行くことは
今まではほとんどありませんでした。

 

ところが、です。

 

今は、収入が減ったこともあり
実家の家庭菜園の野菜を
喜んでもらいに行ってます。

 

お茶を飲んでおしゃべりする余裕も。

 

時間があると、
こんなにも価値観が変わるのは
新鮮な発見でした。

 

コロナ休業がなければ
それに気づかなかった私ですから
この環境も悪い事ばかりではありません。

 

環境が変わったら
視点や価値観が変わります。

 

新型コロナウイルスの影響が収束するまでには
まだまだ変化していくのでしょう。

 

 

 

 

のんびりの生活を楽しみつつも
このままでいるつもりはありません。

 

オンラインで、何かできないかと考えて
「オンライン版のお灸教室」の準備中です。

 

やろうと決めた時から
オンラインでできるお灸の可能性を
日々、研究していますよ♪

 

どうぞ、お楽しみに!

 

 

 

関連記事
Comment





Comment