toggle
2020-04-18

兆しに気づく

「風邪を引いた」というのは
どういうタイミングだと思いますか?

 

一般的には、
くしゃみ・鼻水・発熱… などでしょうか。

 

私は、それよりも、もっと早い段階で
風邪かも?と思います。

 

例えば

・普段は食べないものを食べたくなる
(ラーメン・プリン・アイスクリームなど)
・食欲が落ちる
・口内炎ができる
・ヘルペスができる
・やたら喉が乾く
・便秘
・クヨクヨしがち
・やたら眠い
・目が痒くなる

など、いくつかのポイントがあります。

 

それが2つ以上重なったら
風邪を引いたかもしれないと思って

・早く寝る
・食事を見直す
・1枚余計に着るなど衣類の工夫をする
・お灸をする

などの行動をします。

 

言い方を変えれば
自己免疫力が落ちているから
対処をする、という事になりますね。

 

そうすることによって
突然体調を崩す、ということは
激減しました。

 

 

 

現在、コロナウイルスの感染者は
日を追うごとに増えています。

 

この感染症には、
ワクチンも薬もありませんから
自己免疫力を上げるしかありません。

 

体に良い食品や健康法など
いろいろあるとは思いますが
自分をよく観察して

「兆しに気づく」
「早めに対処する」

それを習慣にしていただけたら
体の変化を最小元にできると思います。

 

無料かつ効果大なので
ぜひお試しくださいね。

 

 

関連記事
Comment





Comment