toggle
2018-12-12

カラダがエネルギーに満ちると、良い影響は自分だけではないのです。

先日のブログでは

自分の器をエネルギーで満たし
常に余力がある状態を目指しましょう!

ということを書きました。

 

その方がいいという理由は
まだあります。

 

例えばこんなカップがあります

 

器が満ちているときは
底の文字がわからないけれど

 

減ってくると、今まで
見えなかったものが見えてくる

 

どういうことかというと

エネルギーが下がると
それまで見えなかった
その人が持っている体質の
弱い部分が出てくるということ。

・風邪を引きやすくなる
・皮膚のトラブルが出て来る
・疲れると膀胱炎になる
(全部過去の私です 笑)

何となく思い当たる方も
多いのではないかしら?

 

– – – – – – –

 

逆にエネルギーに満ちているときは
体調がいいだけじゃなくて。

・笑顔でいられる
・機嫌よくいられる
・寝起きがいい
・気持ちが落ち着いている
・正確で早い判断ができる

他にもたくさんの
メリットがあると思います。

教員をやっている患者さまは

ーーーーーーーーーーーーー
鍼灸を受けた翌日は
こどもたちの落ち着きが違う
ーーーーーーーーーーーーー

とおっしゃってくださったこともあります。

そういえば、私も子育てしてたころ

自分の体調が悪い時に限って
子供がぐずって困る

ということもありましたけど
それも同じですよね。

 

女性がエネルギーで満ちていることは
その人自身だけの問題ではなく

家族や周囲の人にも
影響があると感じています。

 

満たされた女性が増えていきますように。

 

 

 

(2018/06/21のアメブロより転載です)

 

 

 この冬は積極的に
お灸教室をやってみようと計画しています。
・一般の方向け
・妊活の方向け
色々なバージョンを考えています。
 興味のある方は
お灸教室先行案内にご登録ください
(メルマガも届くようになります)

 

ブログとは違う内容です♪
メールマガジン登録はこちら

 

関連記事
Comment





Comment