toggle
2018-11-19

起業もやっぱり体が資本

先日鍼灸におみえになった患者さまは
10年近いおつきあい。

最近、起業されて
順調にやっているように見えてました。

でも、話を聞いてみると

もうクタクタだし、
体のあちこちがトラブって
病院ばかり行ってると。

体調が悪くて病院に行ったら
寝てないでしょう?しっかり寝なさい
と叱られたそうなのですが

「そもそも眠れなくて困ってるんですっ!」と。

あーもう、わかるわかる!

 

 

私も鍼灸院を始めたばかりのときは
何もかも初めてで
何をやるのも大変で。

プレッシャーもあるし
とにかく必死。

しかも、
家族の世話もしなきゃ!と焦るけど
そうできない自分に自己嫌悪。

彼女を見ていたら、
あの頃の自分を思い出しました。

 

– – – – – – –

 

でもね、今ならわかるのです。

「会社員」から「女性起業家」へと
人生のステージを変えるとき

物理的にもやること満載だし
精神的にもいっぱいいっぱい。

 

例えば自動車でいうなら
アクセルを思いっきり踏んで

人生初の最高スピードで
昼夜を問わず走ってるようなもの。

そんな風に走り続けてると
どこか調子が悪くなっても
おかしくないでしょ?

 

人も同じです。
体のケアが必要なときなのです。

 

 

彼女に鍼灸でしたことは…

体の緊張を取り
頭に登ってしまった気をおろし
スカスカになった丹田に気を集める。

エネルギーに満ちた
スムーズに気血が巡る
ニュートラルな体を目指して。

 

夕方、こんなメールが届きました。

 

順子先生!
体がめちゃくちゃ楽になりました!
ご飯の用意がサクサクできた!
夜もよく眠れそう…♡
そして、ヤル気も出てきました!
やっぱり、体が資本ですねー!

 

 

よく眠って
おいしいご飯を作って
家族に対してニコニコして。

本当はそういう暮らしがしたくて
起業の道を選んだのだと思うのです。

 

家族や生活を大切にするためにも
体をおいてきぼりにしないでね。

幸せに人生をシフトしていくために
体のメンテナンスはとっても大切なのです。

 

 

 

週に1回、私からのお便りが届きます。
よかったらメールマガジンを
登録してみてくださいね!

メールマガジン登録はこちら

関連記事
Comment





Comment